矯正装置

矯正装置について

以下のような装置のいずれかを選んで治療していきます。
当院で使用する装置は、学会などですべての材料を実際に手に取って、調べて検討した結果、これがベストと院長自身が判断した物だけを使用しております。

白色のブラケット

白色のブラケット

当院では審美性に配慮して、前から見える部分に白色の装置を使用します。
基本的にはセルフライゲーションブラケット(摩擦抵抗の少ない装置)を使用し、治療時の痛みの軽減や、診療時間の短縮を心かけております。

カラフルブラケット

カラフルブラケット

当院でお好みに応じて、毎回違ったカラーゴムを付けることもできますよ。お子様に大人気!お口の中がお花畑やー!

舌側(見えない)からのブラケット

舌側(見えない)からのブラケット

最も審美性を追及した、特別な技術を要する装置を使用します。

長所 短所
表からの装置

費用が少し低い
ブラッシングがしやすい

前から装置が見える
裏からの装置

前から見えない

治療期間が少し長い
費用が高い
ブラッシングがしにくい
舌が擦れて痛い
最初、発音がしにくい
マウスピースタイプの装置

ほとんどつけているのが分からない
歯みがきがしやすい

取り外しが少しめんどう
プレート

プレート

取外し式の装置で乳歯が残っているお子様や、固定式の装置が終了した後に使用します。

シール

シール

装置をがんばった日には、可愛いシールを貼ります。これでお子様もモチベーションアップ?

メタルブラケット

メタルブラケット

従来の矯正装置で、金属でできております。当院では普段使用していませんが、もしギラギラしたい方はどうぞ!?

ご予約・お問い合わせ

予約の詳細について

最近、予約が取りにくいとのご指摘をいただいております。誠に申し訳ございません。ただいま、スタッフの増強や診療時間の延長など、対応策を考えておりますので今しばらく、ご不便をおかけすることをご了承ください。
また、当院は完全予約制となっております。
当日キャンセルされますとキャンセル振替日として自由予約制の日をご案内させていただいております。重ねてご了承のほど、お願いいたします。

TEL・FAX 075-771-8841
診療時間 日・祝日
14:00~20:00

※土曜日のみ診療時間が10:00~12:00、14:00~18:00になります。

平日/最終受付 19:30
土曜日午前/最終受付 11:30 土曜日午後/最終受付 17:30