速水矯正歯科

速水矯正歯科/京都市左京区の矯正歯科

Q&A・費用について

 

矯正装置について

 


大きな地図で見る

京阪 出町柳駅より徒歩5分
京都市左京区吉田河原町14
マンハイム鴨川101

 

 

HOME»  ブログ記事一覧»  院長ブログ

院長ブログ

院長ブログ スタッフブログ
  • 件 (全件)
  • 1

2015院内新聞 春号出ました!





2015-04-09 12:59:47

2014 9月 PhaTOrtho矯正講習会開催!



先日の日曜日、恒例の一般歯科の先生を対象とした矯正講習会を開いてきました。
今回は、ガタガタの歯並びを治すための診断と、治療法についてです。

前回が7月で、8月は休みでしたので2か月ぶりの再会です。

まずは前回の講義内容のリビューと、宿題のチェック!

みなさん真面目に宿題をしてきてもらったようで、活発な意見交換が出来ました。

みんな同じ歯科医師同士。

これまでの診療を通じて、各自が自分の考えをそれぞれ持っておられます。

まずはどれが正解というのではなく、みなさんの意見を聞いてみて

それからどの治療法が、一番妥当性があるかを検討して

みんなの意見を集約していきます。

もちろん矯正専門医であるインストラクターの我々の方が矯正治療に関しては

経験があるのは当然です。

しかし、日々の一般歯科治療を通して培ってこられた一般歯科医の

臨床眼も素晴らしいものがあります。

かえってこちらが勉強させてもらってる気がする意見もいただきながら

講習会を進めることが出来ました。

来月からは出っ歯の治療についてです。

宿題を含め、頑張って行きましょう!

2014-10-02 10:32:03

プロバスケットチーム「ハンナリーズ」開幕前パーティー参加!





先日、当院がスポンサードしているプロバスケットチーム
ハンナリーズの開幕前パーティーに参加してきました。

今期で3期目の応援になりますが、毎年あと一歩のところで
日本一を逃しています。
逆に言うと、毎年有明で行われるプレイオフには進出しているんです。

優勝するには十分な実力を持ちながらも、いまだ日本一を経験していない。
そんなチームだけに、自分たちに何が足りていて、何が足りないのかを
始終模索している感じです。

パーティーでは今期の選手陣から頼もしい豊富が語られ
ヘッドコーチも気合十分だったので期待しています!
その中でも「チームボンディング」を大切にしているとか。
これは、名前の通り、チームをボンドでひっつけて、一塊にするという
意味があるそうです。
スーパースターが一人いるのではなく、シーズンを通して
チーム一丸となって戦えるチームが勝ち残るのでしょう。
このあたり、医院の体制作りにも活かせそうな内容でした。

スポンサー相手の抽選会では、全選手のサイン入り公式ボールが当たりました!
意外と、公式球が軽いことにビックリしました。
医院に飾ってありますので、また見てくださいね。

2014-09-25 13:15:24

国内留学?! UCLA Certificate Course スタートしました!



先日の土曜日から、UCLA(州立カリフォルニア大学ロスアンゼルス校)の
矯正科Certificate Course がスタートしました。

これは、UCLAの矯正科から二人の教授に来ていただき、最新のUCLAに
おける矯正について講義してくれるという物です。

1年間のコースで、その間に東京、ソウル、LAなど各所に赴き、講義を受けます。

最後は、UCLA校で講義の後、卒業式が行われます。

まだ始まったばかりですが、しっかりと講義についていき、無事に卒業したいと
思います。

講義の内容は、ひたすら実際の治療に則したもので、当院にも活かせる
クリニカルヒントが満載でした。

これにより、さらに上質で安定した矯正治療を受けていただけるものと思いますので
診療日等で、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくご協力お願い致します。

2014-09-22 13:39:40

2014左京歯科医師会学術講演会 


先日の土曜日に、左京歯科医師会の学術講演会がありました。
演者は、今の矯正歯科界で勢いのある先生、小森教授です。
となれば、これは行って聴くしかない!と土曜の午後の診療を
お休みさせていただき、勉強に行ってきました。

当院でもケースに合わせて行っている限局矯正治療についての
講演でしたが、実際の臨床に則した解説と、豊富な写真を
見せて頂き大変勉強になりました。

今まで少し複雑に考えていたものが、もっとシンプルな装置や考え方で
対応できることもわかりました。

その後、後席として食事に行ったのですが、そこではお酒も入り
さらに突っ込んだ質問もさせて頂きました。
また左京の先生から即席の模型相談があったのですが
嫌な顔一つせず、親身に解説をして頂きました。

今後の当院の治療にとっても大きなヒントをたくさん仕入れることができ
有意義な時間となりました。

2014-09-10 10:05:44

2014 学校保健委員会参加


先日、学校歯科医を務める第三錦林小学校で行われた
学校保健委員会に出席してきました。
今回は、眼科校医の原山先生による講演でした。
お題は「子どもの視力や目の病気」です。
私自身も10歳のころよりメガネをかけており、視力には苦労しています。
また私の子どもも視力検査で学校から要検査の紙をもらってます。
ですから、しっかりと講演を聞いて、役立てたいと思い参加しました。

原山先生は眼科医会の会長を長年務められた先生で、ユーモアを
交えながら、大変わかりやすいお話でした。

特に児童に多い「心因性視力障害」は、我が子にも当てはまることも多く
場合によっては、すぐにメガネに頼るのではなく、精査する必要が
ある事もわかりました。
また親や兄弟がメガネをすると、自分もメガネをかけたくなって
詐病で目が悪いようにみせることもあるそうです。

そのほか、プール後の過度な目の洗眼や、色覚検査の持つ意味などについて
レジュメとスライドを用いて解説していただきました。

私も学校歯科医として、以前に講演をしましたが、次回はもっとわかりやすく
今回のような興味深い内容をしたいと思いました。

最後に、学校養護教諭より、今年も本校が歯科優良校として表彰されたことが
報告されました。やっぱり、担当校の歯科成績が良いと嬉しいですね!

秋には歯科検診とブラッシング指導があります。
児童の歯の健康を守るため、頑張って行きたいと思います!

2014-08-29 10:57:04

2014院内新聞 夏号発行!






2014-07-15 10:40:25

  • 件 (全件)
  • 1